電話 北海道札幌市厚別区厚別南1丁目4-8 

2017年11月10日 お知らせ

ゴミ屋敷や多量不用品片付けにおける、救済措置(自社分割払い制度)について
近年、TVなどでもよく特集が組まれて
放送等されていますが、
ご自宅やご家族、ご親戚等のお宅がゴミ屋敷化してしまって
自分達ではどうにもならなく、業者に依頼して片付けてもらう
というのが、浸透しつつあります。

現に、統計データで3年前に比べて、業者依頼件数が
数倍にもなっている事からも明らかです。

ただ、大量のゴミや不用品を、業者に頼んで捨ててもらうとなると、
それ相当の費用が発生します。

自治体等の回収と違い、行政で運営されているゴミ処理場に
我々業者は、入れないからというのが大きな理由の1つです。
税金運営の処理場ではない分、ゴミの処分費用が高額なのです。

また、人を使えばやはり、どのような業種でもそうですが、人件費が
かなりの割合でかかってきます。

その他、使用する車両費や、袋やフレコンバッグ等の資材費等。

ゴミの量やお部屋の現状、不用品の量で、高額作業になってしまう
場合が多々あります。

ゴミを片付けたいのに、自分ではどうにもならなく、業者に依頼したいのだけど
できないという方が多数いらっしゃいます。

その大きな理由として、「支払いが不安」という声をたくさん聞いてきました。

そこで、弊社ECO-CASTでは、お支払いがご不安な方でもご相談頂けるよに、
ゴミ屋敷救済措置として、他社では行っていない、

自社分割払い制度

を行っております。

あくまでも、自社制度ですので、それなりの条件等は御座いますが、
できる限りご相談にのれるように専任スタッフが親身に相談にのります。

今現在、ゴミの片付けでお悩みの方は、是非一度、北海道不用品回収ECO-CASTまで
ご相談ください。

 

TOPへ

通信中です...しばらくお待ち下さい